法人カードの使用用途

Question2:法人カードはどのような用途で使っていますか?

コウノトリさん

(男性・50歳)

主に飛行機のチケット購入や出張先での支払いに使っています。
また会社で使う機材や通信費等の経費もクレジットカードで支払いしています。
経費の計算はめんどくさいですが、出来るだけクレジットカードで支払いをすると用途や金額をまとめてくれたり利用額に応じたポイントが付くので便利です。
お陰で経理を雇わなくてもしっかりと財務の管理が出来ています。
後は特典のラウンジやポイントを交換して食事などに使うことがあります。

maggothandさん

(男性・48歳)

主に、「Apple Developers Program」など、ソフトウェア開発に関連する他社サブスクリプション系のサービス、商品の購入に利用する場合が多いです。
その他に、突発的に必要になった、コピー用紙やトナーなどの事務用消耗品をAmazonなどで調達する際にも利用します。
また、研究開発目的で海外の他社製品やサービスを調査する場合にも実際に課金して製品版としてサービスを利用する場合にも利用することがあります。

ペパロニさん

(男性・49歳)

主に飛行機や新幹線、車のETCと言った国内移動の経費支払いに使っています。
JALとANAにはJCB法人カード専用デスクがあるので、こちらで飛行機の予約をしています。
新幹線はJR東海の「エクスプレス予約」サービスが契約できるのでこちらを利用しています。
ETCも個人用と仕事用と分けており、仕事での移動は法人カードのETCを使っています。
これらとは別にガソリン代、各種消耗品の購入や取引先との会食、お中元、お歳暮などの購入にも利用しています。

kakkyさん

(男性・42歳)

会社の業務で使う経費はカードを必ず使うようにしています。
仕事柄、得意先と会議費、接待交際費が大きいので法人カードは支払いに欠かせません。
また国内外に出張が多いので、出張の際の飛行機、新幹線代、ホテル代を支払うのにも法人カードは欠かせません。
さらに会社の備品購入、光熱費、通信費も法人カードを使います。
レンタルサーバー代、経理ソフト代、各種ソフト代も法人カードを使います。
このように可能な限り会社としての支払いの際は、法人カードを使うようにしています。

たぬきさん

(男性・33歳)

日々の宿泊費一泊だいたい5千円から8千円までが範囲で自分で予約してカードを使ってます。
あとは移動に主に使ってます。
新幹線や特急、タクシーなど。
タクシーなどは、帰りが遅くなって公共交通がない場合使用します。
また、仕事に使う事務用品、飲食代などは一応落としていいと言われますが報告書が必要であること、上司に細かく言われるということもあり自粛している状況です。
仕事の経費として使うものは原則としてカードを使うように指示されてます。